未分類

コメディアンの志村けんさん死去 新型コロナ感染で肺炎発症

新型コロナウイルスに感染して肺炎を発症し、入院して治療を受けていたコメディアンの志村けんさんが、29日、東京都内の病院で亡くなりました。70歳でした。

志村けんさんは、3月17日にけん怠感などの症状が出たあと、東京都内の病院に搬送されて重度の肺炎と診断されて入院し、25日に所属事務所が新型コロナウイルスへの感染を公表しました。

その後も入院して治療が続けれていましたが、関係者によりますと29日夜、東京都内の病院で亡くなったということです。

2020年3月30日 9時48分

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012357011000.html?utm_int=all_contents_just-in_001